必然の6点目ヒール

このブログはヴァンガードの考察、高騰予想等を中心に紹介していくブログです。 リンクフリーで、相互リンクなども随時募集中でございます。

【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.


bt_03_015
私が理解できないのはペイルムーンにおいてのミラーデーモンの評価です。
多分私のペイルのデッキレシピ見て、「うわこいつミラーデーモンなんて積んでるよpgrwwww」とか思う方も居るでしょうから、ここでペイルの超優秀カードミラーデーモンについて語ろうと思います。

結構長くなりそうな語りは続きからどーぞ
続きを読む

ヴァンガードのカードの相場は比較的上下が激しいです。
と、言うわけでこのブログでは、今一番熱い(高騰するであろう)カードや、逆に今高いがすぐに値段が落ちるであろうカードとその理由を紹介します。

高騰カード紹介第一弾!


bt_02_007
スカーレットウィッチ ココ
まずはみんな知ってるこのカードコ↓コ↑です。
このブログを作ろうと思った時点では高騰してなかったのに、いざ作ってみるとすでに一枚1000円をオーバーしていました。
やはり大阪大会で結果残したのは大きいようです。
ルルが判明した直後には、一枚200円程度だったので、その時に集めた人は勝ち組ですね。

お次は今後高騰すると予想しているカードです。
bt_03_020
超次元ロボ ダイユーシャ
これも言うまでも無いですね、あのグレートダイユーシャ(仮名)がダイユーシャを必要とするカードの場合高騰します。
現在は200円程度のため、何処まで上がるか気になるところです。
まぁ、全く関係ないカードって可能性もありますが。


bt_03_017bt_04_014bt_05_011
アークバードダイヤモンド・エースメイデン・オブ・ブロッサムレイン
これらのように次弾収録されるクランの完全ガードは相場が上昇しやすい傾向にあります。
実際にペイルムーンの冥界の催眠術師、ダークイレギュラーズのマーチラビットあたりはすでに1000円ほどまで上昇していました。
これらの完全ガードは今のところは安いので、これらのクランに興味があるなら、早いうちに4枚集めておきたいところです。
強力なカード一枚判明するだけで値段跳ね上がりますからね。




逆に今後下がりそうなカードは
bt_07_004
ルキエです。
私は判明した直後から、周りの知り合いに言い続けてました。
「ルキエはマジ弱い」と。
実際ガチペイルにこいつの入るスペースはないです。
最近は弱さが知られてきたからか、ちょっとずつ値段が下がってきましたが、初動とかひどかったです。
なんかにわかペイル使いが値段吊り上げただけな印象なので、もうすぐ一気に落ちると思います。


以上、現在有名な値段に変化がありそうなカードたちでした。
今後情報きたら新しい予想をしていくつもりです。



というわけでまずは現在私が使用していますメインクランである、ペイルムーンについて色々語っていこうと思います。
現在のレシピは

G3 7枚
宵闇の奇術師 ロベール 3枚
ナイトメアドール ありす 3枚
ナイトメアドール えいみー 1枚

G2 11枚
バーキングケルベロス 3枚
ジャンピング・ジル 2枚
夜空の舞姫 2枚
ミラーデーモン 2枚
ピー・カー・ブー 1枚
ニトロ・ジャグラー 1枚
 
G1 15枚
ミッドナイト バニー 2枚
パープル・トラピージスト 3枚
冥界の催眠術師 4枚
ダークメタル・バイコーン 3枚
ジャンピング・グレーン 1枚
量子力学の魔法使い 2枚

G0 17枚
イノセント・マジシャン 1枚 FV
ポイゾン・ジャグラー 4枚 クリティカル
ダイナマイト・ジャグラー 3枚 クリティカル
レインボー・マジシャン 1枚 ドロー
スパイラル・マスター 2枚 ドロー
フライヤー・フライヤー 2枚 ドロー
お菓子なピエロ 2枚 ヒール
ポップコーン・ボーイ 2枚 ヒール

カードの採用理由などは続きから



続きを読む

生まれてはじめて、ブログなるものを作ってみました。
このブログではヴァンガードの主にペイルなどの考察、ヴァンガードのお得情報等を中心に紹介していこうと思います。
拙いブログになるでしょうが、よろしくお願いします。

このページのトップヘ