今日フリーでアクアフォースちょっと回したんで、思ったことを色々と。

まず思ったのは、11000相手のバシルの腐りやすさ。
はっきり言って異常なほど腐るんで、採用枚数は2枚が限度と感じました。
代わりにディアマンを4にするのがベストでしょう。
現在はメイルストローム4、ディアマン4、ネイブル1で回してみてます。
G3が9枚はちょっと勇気が要りましたが、アクアフォースの性質上R殴りされやすく、なおかつ現在判明してるG2では単体アタックができるのがバニラとコーラルアサルトしか居ないため、Rのアタッカーとして採用。
ライドしても最低限機能するしね!

あれ? その理屈じゃ、クセノフォンがベストなんじゃ……
え? え? なんであの効果が強く見えるの?
回してる時全く気づかなかったけど、こいつ採用圏内な気が本気でしてきました……
Rで11000なんで単体で、だいたい殴れて、スタンドとも相性がいいし、Vに置いたら13000だからドロテアブーストで最低ラインの火力キープ可能。
思ったより優秀だなぁ、このカード。
スペースあったら入れてもいい気がしてきた。
↑のG3のネイブルのとこクセノフォンにしてみよう。


で、記事タイトルの足りないカードですが、先ほどちょっと触れましたが、G2の高火力アタッカーですね。
正直、バニラとコーラルアサルトだけでは足りない印象でした。
あと、コストがものすごく余るのと、R潰しされると息切れが半端ないんで、アド取れてコスト消費のあるG2が欲しい印象。
アルゴスはそもそも通らないですしね。
G1は正直V裏のドロテアと、前後入れ替えギミックの無いラインに一体バニラ置いておけばいいんで、結構枚数削れそう。
今はとりあえず、完全ガード4、ドロテア4、バニラ3、スプラッシュアサルト2まで削りました。

アクアフォースは性質上、普通の構築じゃ全然回らないクランなので、かなり尖った構築が必要に感じましたね。
そうじゃないと海馬とかに対応できませんし、それをやってもバーサーク、グウィン、ブラブレがものすごくきついです。
序盤にスタンド不発目立つのもきついですね、序盤の焼き対策に相手クラン次第ですが、あまり展開したくないですし。
この辺をうまくカバーできるユニットがくれば一線級のクランになりうるとおもいます。



追記
すみません、冷静に考えたらクセノフォンじゃなくて、コストあまりまくるんだからダビドでおkってなりました。