タマモ

フラゲはものすごい乗り遅れた感マックスだったので、いつもの様にデッキレシピで頑張ってみます。
まず初めに考えたのが、白面金毛の妖狐 タマモを軸としたむらくもデッキ。
他のむらくもが速攻気味なデッキなのに対し、こっちは毎ターン分身で場を整えるまったりデッキになるでしょう。
火力も他のむらくもより高いし、十分いけるデッキだと思います。
レシピは続きからどうぞ。






G3
白面金毛の妖狐 タマモ 4
決闘龍 ZANBAKU 3

G2
忍獣 ブラッディミスト 4
忍獣 ホワイトメイン 3
忍妖 ミッドナイトクロウ 4

G1
忍獣 フレイムフォックス 4 ちゃーじがる互換
靜寂の忍鬼 シジママル 3
忍獣 ミリオンラット 4
忍獣 リーブスミラージュ 4

G0
FV 変わり身の忍鬼 コクエンマル シズク互換
クリ12ヒール4



うわ、むらくもG2層薄すぎ!

正直もうちょっとまともなの居ると思ってました。
G2の新規ってマガツと自爆とドンナー互換だけだったんですね、知らなかった。

基本的には、序盤はミリオンラット等が居ればちょっと勇み足で攻めて行き、少しでも相手にダメージを貯めさせ、後半はタマモの効果でアタッカーを補充しつつ、フレイムフォックス砲をブッパしていきます。
アタッカーが途切れないクリ12の強さは騎士王等が証明してますし、G1は十分充実してるので、使いやすいG2来てくれたら化けそうなデッキです。
タマモ自体は強いので、なかなかに優秀なデッキなんじゃないでしょうか。
次の強化いつになるかわからないですが、大会プロモでむらくも来そうだし、わんちゃんあるかも!
何よりもZANBAKUをマンダラ辺りにすれば安いのが魅力で、使いやすいデッキだと思います。
完全ガードあれば作ってみてもいいですねー。