ファラSP

ハーピー娘って素晴らしい属性ですよね、私は大好きです。

というわけで、発売直前に何とかファラ軸が形になったので紹介します。
ペイルらしい動きもしっかりでき、火力防御力も上がった新たなペイルをご覧あれー。





それではデッキレシピをば。

G3 7
星空の旋律使い ファラ 4
ナイトメアドール ありす 3

G2 12
ジャンピング・ジル 3
ミラー・デーモン 3
ニトロ・ジャグラー3
夜空の舞姫 2
ピー・カー・ブー 1

G1 14
スカル・ジャグラー 3
ジャンピング・グレーン 3
パープル・トラピージスト 3
冥界の催眠術師 3
ミッドナイト・バニー 2

G0
FV イノセント・マジシャン
クリ8ドロ4ヒール4

こんな感じになりました。
それでは、まずはそれぞれの採用理由です。

G3
ファラは言うまでも無く4、そして残りの枠はありすを採用しました。
ありすでガード強要して攻めていかないと、多分押し負けやすいので採用。

G2
ファラで出すためのカードとして、単体15000を出せるジルを3枚。
ジルのサポートと、13000相手でもRに10000要求で殴り、その後デッドリーシャドービーストで別のRを殴ることで10000相当のガード枚数を削れるという意味でミラーデーモンを採用。
ってかミラーデーモン積まないと13000が……
ニトロジャグラーはロベール等と違いソウルチャージ手段が少ないので多めの採用、ジルの次にライドしたい札です。
夜空の舞姫はピー・カー・ブーや、ジル、グレーンを放り込んで下準備。
安定感上げてくれます。
ピー・カー・ブーはソウルにゴミが入りやすいので、それ処理を兼ねてアド札としての採用。

G1
スカルジャグラーはニトロと同じ理由。
グレーンはファラから出して13000ブースターにすることで、ミラーデーモンなどでも21000を出せるのでフィニッシャーに。
ライド優先度一位。
トラピは場の安定と、ミラーデーモンありすバニーのサポート要員、ソウルに居るだけで火力が上がります。
完全ガードはファラはPB、ありすはRに出したいので手札コストきついかもなので3枚採用。
バニーはトラピ居ないと機能しづらいものの、Vにプレッシャー与えられるのが魅力で2枚だけ採用してみた。

G0
FVはファラを少しでも多く手札に加えるためのシズク互換。
ありすライド率を下げてくれる素敵な子。
トリガー配分はザ・無難、スタンドも面白そうだけど、火力不足で死ぬのが見えるのでこっちで。



13000相手の場合、PBを諦めて、Rにファラを出して18000作りましょう。
残りの1ラインはありすミラーデーモンでラインを作ります。
それくらいしか18000作るルートが無いので、ファラは非常に重要な役割を担ってますね。
相手が11000なら終盤にPBで21000をガシガシ狙っていきます。
22000も比較的出せるので、マジェ相手もそこまで悲惨なことにならないんじゃないかな。


ファラ軸を使う鍵はPBの見極めにあると思います。
思考停止でPBを狙うのではなく、状況次第では場にコールすることも考えて、テクニカルな動きからのR火力で押し切っていきましょう。
この構築ならショップ大会クラスなら優勝も無理じゃないかも……