b472902d

ケロエー情報で来たスパブラデッキを早速考えて見ました。
当然切り札は、バッドエンド・ドラッガーさん、その詰め火力の高さは異常と言ってもいいレベルです。
相手が5ダメなら、10万ガードあっても防ぎきれるかわからない恐ろしい火力、4ダメでも十分確殺圏内にもっていけそうです。

それではいつものように続きからご覧あれー。





まずはレシピをば。

G3
バッドエンド・ドラッガー×3
魔王 ダッドリーエンペラー×3
ジャガーノート・マキシマム×2

G2
ハイスピード・ブラッキー×4
ダッドリー・メイソン×4
至宝 ブラックパンサー×3

G1
ワンダーボーイ×4
チアガール マリリン×4
レックレス・エクスプレス×4
メディカル・マネージャー×2

FVメカ・トレーナー
クリ6ドロ6ヒール4


今判明してるメンツだとこんなところでしょうか。
はじめにライドしたいバッドエンドを4にして、魔王を2にするのもありですね。
トリガーは火力が十分なため、ドロー多めで。
今までのパターンからして、スパブラも新トリガー4種は来るだろうからね。
ぶっちゃけ、バッドエンド空間作れるなら、ドロー8でもいい気がする。
メイソンと相性いいし。

このデッキの決め手はやはり、バッドエンドと魔王のコンボでしょう。



バッドエンド効果のパワー+10000と、アタッカーが消えると言うのを利用し、更なる追撃をかけれます。
その先陣と、詰めに大活躍となるのが、



この漢達!
バッドエンド時には、自身のデッキに戻るデメリットを気にしなくていいので、ブラッキーは単体24000、ジャガノは単体26000のとんでもアタッカーと化します。

59095159

新カード、ダッドリー・メイソンもバッドエンド空間では非常に強力なカードです。
先に片方のRでアタックしておけば、そのRが消えてくれるので、こいつの効果でアタッカーを更に出して発射できる上、バッドエンド空間ではこいつ自身の火力も上がるため、ヒット率がアップ!
え? 手札消費? 殺しきれば問題ない。



では、理想の展開を紹介です。
Vにバッドエンド、Rにブラッキーとメイソン、ブースターはすべてワンダーボーイでスタートしまして。
まずは、魔王にライドしてバッドエンド空間を作成、その後、ブラッキーソウルブラストで発射して32000でアタック。
次にメイソンもアタックし、27000アタック、通った場合はジャガノを呼んできてソウルブラスト26000で再度アタック。
前衛がいなくなった所で、魔王の31000アタック時、魔王のスキルでジャガノ×2をスペリオルコール。
一枚くらいはトリガー出ると仮定して、乗ってない方のジャガノでソウルブラスト発射で26000アタックし、乗ってる方もソウルブラスト発射で31000アタック。

これらのアタックを全部防ごうと思ったら、11000Vの場合でも12万ガード必要です。
仕方なく一発目を通したとしても、9万5千ガード、まぁ、無理ですね。
二発通しても、7万ガード以上必要なので、この陣形が揃ったら3ダメから殺しにいけます。


……あれ?この火力やばくね?