今日は、トライアルデッキで強化された、なるかみで大会に出てみました。
参加者は10人、TD発売直後なのに意外と少なかったです。
詳しい内容は続きからどうぞ。






一回戦 VS解放者
早速TD対決となりました。
相手は当然のようにガンスさんが入ったゴルパラ。
相手は順調にガンスにライドするも、展開力が不足し、ガンス単騎の孤高の騎士状態。
こっちは出てきたのを焼きつつ、そのまま押切りました。
ゴルパラってだけで、展開力があるイメージでしたが、あの展開はガルモールやエイゼルに頼っているため、ガンスライドだと余り展開できない感じですね。

二回戦 VSファラ軸ペイル
一体何があったのか覚えて居ません。
とにかく覚えているのは、全くコストを使えず、普通に展開され、普通にトリガー引かれて負けたってことですね。
入れ替わり効果もほとんど使われず、本当に殴り合いだけで決着ついたからコメントのしようがありません。
しいて挙げるなら、じゃんけんで負けて3パンされたのが原因ですかね。

三回戦 VS解放者
再び対戦相手は解放者。
記憶が曖昧ですが、今回も一回戦と同じように相手の展開事故で勝ちました。
ガンスはそこからブレイクライド決めないとやはりきつい印象でしたね。

四回戦 VSバイソン軸グレネイ
このブログの読者との対決で、相手の使用デッキはまさかのグレネイ、しかもバイソン軸でブレーメン無し!
試合展開はかなりオーソドックスな感じで、こっちがディスチャージングにライドしてしまった所を、マグネットクロコダイル+バニラの20000ラインで殴られて負けた感じですね。
相手は全くグレネイっぽい動きは出来てなかったように思います。
それでも勝てないヴァンガードの不思議ですねw


で、二勝二敗で圏外でした。
抹消者の使用者が私だけだったのが意外でしたね、解放者は3人も居たのに。
ちなみに優勝者はFVがバニラな解放者TDにマルク足しただけのデッキでした。
相手に二回もG1にならせないという完璧なデスカットが光ってましたね。


それでは使用デッキの紹介です。

G3 8
ダンガリー 3
ボーイング 2
ディスチャージング 2
サンダーブレイク 1

G2
サンダーブーム 4
呪詛魔砲のワイバーン 4
デスサイズ 3

G1
レッドリバー 4
コウガイジ 4
ガルド 3
デモリッション 2
ライジングフェニックス1

FV スパークキッド
クリ10ドロー2ヒール4


TD2つに、50円のダンガリー、デスサイズを加え、ガルドとその辺の余りのカードを足した感じのデッキです。
ガルドさえ何とかできれば非常に安く組めるデッキですね。
それでもコウガイジのお陰で高いV火力と、ダンガリー、ボーイング、デスサイズによる除去の嵐をぶち込める、初心者にもかなり使いやすいデッキかと思われます。
ショップ大会を優勝するくらいなら出来そうなデッキパワーがあるので、一度試してみてはいかがでしょうか。