本日のショップ大会は、クジキリ一枚足りないものの他は大体揃って居たので、ぬばたまで出場。
クジキリが一枚しか在庫なかったんで、カブキ4クジキリ3の事故怖い枚数になってしまったけど、仕方ないです。
結果から言うと、その一枚で結果変わること無かったですし。


jpg large


一回戦 VS抹消
相手はリンチュウスタートで、クロコを序盤で焼くも、G3引けない事故。
やっぱりシズク互換じゃないと事故怖いですねー。
で、こっちは順調にライド出来、そのままかなり有利な試合展開を運んでいきました。
このまま押しきれるかなーっと思ったのですが、
最終盤に、相手R3体の状態で相手のRをドレッドの誘惑に負けて潰しに行ってしまい、カブキのパンプ条件満たせなくなり、相手がギリギリ手札1枚残しで使いきって生存。
デッキトップディセでボーイングからライドし、こっち四点ノーガードをクリティカルで殺していきました。
完全にそこのR潰しはプレミですね、無視して全部V殴ってたら勝ってました。
勝ち試合逃すのはホントもったいない……

二回戦 VS守護天使
最終ターンまでG3引けず。
G3足りないのが仇となったかなーと後悔しつつ、V G2バニラ裏クロコ、R16000ライン×2で殴ってたら、相手が一万ガードに5000二枚切り出して、よくよく見たら相手ガード全く無くて、そのままなんか勝ちました。
G3引けなくてもなんとかなる試合結構多いよね。

三回戦 VSたかもなかツクヨミ
堺CS以降やけに当たる気がするこのデッキ。
今回相手は16枚積み込みで、微妙な積み込み結果だったらしくロゼンジでリセット。
こっちは序盤にジェミニを焼こうとして相手のガードを削っていたのと、カブキ+ドレッドの18000ラインがトムにぶっ刺さって、そのまま勝ち。
このデッキで、積込み消えた時の安心感すごいw

四回戦 VSアクフォ
まだ新アクフォとはほとんどやってなかったので、テトラがスタンドできるくらいしか知らない状態でバトル。
幸い、後攻G2ライドターンに、タマハガネライド、タマハガネコールで2体バインドして、クロコ狙ったらトリガー出たら貫通ガードしてきて、ヒールめくって貫通でクロコでヒャッハー成功。
このアド差がでかく、相手は全く展開できなくなり、アクフォの強みが全く活かせない状態に。
最終的に、テトラの酷い盤面からのLBを流して、カブキで返して勝利。

五回戦 VSぬばたま
ぬばたまミラーはじまるよ~。
初手マリガン後、G3四枚G2一枚をやらかすも、デッキトップ完全ガードでギリライド成功。
その後、折角G3着てるってことで、クジキリ→クジキリ→カブキで攻めていくことに。
相手はカブキストレートだったので、BRの差で押し切る的な。
計画通り、BR二回で五点目まで持っていけ、止めのカブキ+コクジョウに成功し、カブキは完全ガードされたもののスタンド×2をめくり、コクジョウが通る。
よし、勝った!と思ったところへ飛んでくる6点目ヒール。
で、返しのカブキ止めきれず負け。



で、二回落として、賞品圏外でした。
6点目ヒールは仕方ないにしても、あそこのプレミは酷すぎるなぁ。
あれ落としてなかったら、上位も普通に狙えたんですけどね。
使ってて思うけど、やっぱりぬばたまはクロコ焼いて来ない相手なら、普通に強いクランですね。
事故回避札無いとか、ちょっと怖いところはありますが、それを補ってあまりあるドレマスの壊れ力と、カブキコクジョウの詰め力。
スタンドトリガーがクリトリになるだけで、かなり強いデッキになると思います。


今回の使用レシピ
G3
カブキ×4
クジキリ×3
G2
タマハガネ×4
コクジョウ×4
オボロサクラ×3
G1
ミジンガクレ×4
ドレッドマスター×4
フウキ×4
サクラフブキ×2
G0
FVクロコ
クロコ(クジキリ足りなかったので、代用に焼かれた時対策)
クリ4スタンド4ドロー4ヒール4


多分この代用クロコをクジキリに変えれば、かなり多くの人が同じレシピになってると思います。
クジキリはこの後のアサギ杯の参加賞の300円商品券で、他の店でゲットしてきたんで、次は完成したぬばたまで出ようと思ってます。
プロモは、グレネイのと銃士一枚ずつ確保。
グレネイのは二枚、銃士は三枚、宝石騎士は二枚集まったら、そのデッキで大会出てこうと思ってます。
さぁ、初めに集まるのはどれになるか……







トラックバック