前回メイデン軸を晒した時はほとんど実際に使ってはなかったので、今回はちょっと真面目に構築を考えてみました。
まぁそこまで変わってはないんですけどね。


jpg large

■グレード 3 8枚
4 x メイデン・オブ・ビーナストラップ “Я”
4 x メイデン・オブ・トレイリングローズ
■グレード 2 13枚
4 x メイデン・オブ・チェリーブルーム
4 x ヘイヨー・パイナッポー
2 x メイデン・オブ・レインボーウッド
2 x 白薔薇の銃士 アルベルト
1 x チューリップの銃士 アルミラ
■グレード 1 12枚
4 x メイデン・オブ・チェリーストーン
4 x 木漏れ日の貴婦人
4 x メイデン・オブ・ブロッサムレイン
■グレード 0 17枚
1 x メイデン・オブ・ファイサリス
4 x メイデン・オブ・エッグプラント
4 x 月下美人の銃士 ダニエル
4 x ダンガン・マロン
4 x スイート・ハニー



前回との大きな変更点は、G1の枚数ですね。
ファイサリスがG1に変わる事ができ、ビーナストラップ、チェリーブルーム、後一応トレロでG1を補充する事ができるため、G1枚数を結構削り、G2を増やしました。
ライド事故率上がったけど気にしない気にしない。

G2に衝撃のアルベルトを採用。
コスト消費はそこまで激しく無いデッキですが、多くの効果が1コスで1アドなので、回復できれば美味しい。
そしてビーナストラップが機能するかもしれないアルミラ採用。
正直半端な枚数なんで抜いて他の入れても問題なさそう、素ビーナストラップが来たらLBだろうから採用しても良さそうですね、その場合もうちょっと枚数増やすことになりそう。
削るならレインボーウッドです。

レインボーウッドはあくまでガード強要ユニット、通って1ドローできても本来2アド狙える2コスで1アドってのも……
まぁ、メイデンだから使いますけどね。


G2を増やした事により、序盤のパンチ回数が増えやすくなりました。
地道にペチペチ殴って行って、なんかアド稼いでいったらそのまま勝てるかも。
素ビーナストラップ来たらこれがもうちょっと戦えるデッキになるのかなぁ……
トレロはできれば採用してたいんだけども……SP持ってるし





トラックバック

トラックバックURL