長かった今年もとうとう終わり、本日は今年最後のショップ大会でした。
今年を締めくくる大会というわけで、使用デッキは銃士。
最後くらいはちょっと頑張ってみたいところです。
参加者は17人くらい? 寒くなってきたから人減ってきた感あります。



jpg large


一回戦 VS抹消者
いきなり抹消者と対面。
相手はイグニッション→テンペストでこちらを焼き払い、セシリアにライド出来なかった為、展開で少々苦戦。
全力で消耗戦になったものの、Rの揃い安さでこっちに軍配があがり、なんとか攻めきって勝利。
最後ディセに乗ってきた時は焦ったけど、Rほとんど居ないのが助かりました。

二回戦 VSエイゼル
あんまり新弾のカード把握していなかったから、FVの効果見てビビる。
幸いこっちが先攻で、カイヴァントからの展開も出来3パンで一気に削り、相手がシザーズにライドしてきたものの速攻止める為に相手のハンド消耗も酷く、5体揃わずほぼバニラ。
そのまま攻めきってそのまま勝利。

三回戦 VS光の聖域
一瞬全勝卓なのを確認しました。
まさかのここで光の聖域、直前に光の聖域ってネタで予想してたのに当たるとは……
相手先攻、連携フル成功、G3ライドターンにダブクリで5点まで削られて、LBで死亡。
何か物凄い相手に取って理想的すぎる動きで負けました。
こういう自分の場だけで完結してるデッキは銃士だと苦手ですね、崩せないですし。

四回戦 VSヌーベル
ヌーベル見えた瞬間、速攻で殺し切るしか勝ち筋が無くなりました。
先攻は取れた上、相手がG1ライドがライフェ互換の奴だったので、ルース×2で美味しく削る。
その次のターンに、キンナラからのクルーエルスペライ決められ、ヌーベルもトリガーチェックで見えてたので、G4確定な上ヌーベル二枚目めくれてPB確定。
ただ、その時点で相手ハンド3枚(内2枚がヌーベル)だったことがわかっていたので、そのまま全力で攻め相手が5点に。
ヌーベル→ヌーベルPBで消し飛ぶも、相手のトリガーがあんまり強くなかったので、返しでセシリアエルンスト全力使用で3ライン18000気合で作って押しつぶしました。
ヌーベル相手だとこの勝ちパターンしか無いよなぁ。

五回戦 VS撃退者
今年最後の戦いの相手は撃退者。
何度も銃士でやって来ましたが、微有利くらいはある印象です。
セシリアライドも出来、序盤にレイフォをダメージに落とし、相手はモルドレッド→モルドレッドや、タルトゥでCBを使い切り、二回目のモルドレッドのコストも無し。
ここまでやって、普通にトリガー差で押し負けました。
手札に来まくったビーナストラップを処理出来なかったので、ガードが足りなかった印象、モルドレッドBRを普通にガードする羽目になったし。
こんな感じで、ブラダーとか無視して展開に全力でCB使われると、圧縮率の差も無くなって殴り負けること結構あるんですよね。
BRみたいな一気に決める効果も無いですし。
やっぱり展開はいい感じだけど、火力不足だな~銃士は。
後一歩何かあったらかなり変わるんですけどね。



とまぁ、そんな感じで3勝2敗の賞品圏外で終わり。
今年前半の調子の良さと後半の悪さの平均みたいな結果で終わりました。
ライド事故もなかったし、全試合ちゃんとヴァンガードできてたんで満足いく大会でした。
久しぶりに楽しいVG大会ができたなー、銃士以外使ってた時何かと悲惨だったし。
やっぱ銃士は最高や!

来年も銃士中心に、余裕あったら宝石騎士ないし新メガコロでも使っていきましょうかね。
基本緑のクランは全部使っていきたいところです。
来年は戦略性上がると言うことなので、VGどうなるか楽しみですねー。
とりあえず早くG3銃士ください。




トラックバック