この前の日曜は以前のレシピをちょっと改造した銃士で出撃しました。
改造内容は、見ての通りリクハルド+ペルッティのバニラレギオンを採用。
リクハルドは普通にイケメンなので、ヘルマンが抜けて減ったイケメン度合いを上手くカバーしてくれてますね。



5c55c16d

まずはレシピから

■グレード 3
4 x リコリスの銃士 ヴェラ
2 x カーネーションの銃士 リクハルド
■グレード 2
4 x パンジーの銃士 シルヴィア
4 x 桜の銃士 アウグスト
3 x リコリスの銃士 サウル
2 x 鈴蘭の銃士 カイヴァント
1 x カーネーションの銃士 ベルッティ
■グレード 1
4 x タンポポの銃士 ミルッカ
4 x 睡蓮の銃士 ルース
3 x 胡蝶蘭の銃士 キルスティ
1 x 赤薔薇の銃士 アントニオ
1 x 鈴蘭の銃士 レベッカ
■グレード 0
1 x 菜の花の銃士 キーラ
4 x 青薔薇の銃士 エルンスト
4 x ハイビスカスの銃士 ハンナ
4 x 月下美人の銃士 ダニエル
4 x ダンガン・マロン

一言で言うとセシリア✕4切って、リクハルド✕2、ペルッティ、カイヴァントの4枚足しただけです。
リクハルドさんはRでミルッカと21000ライン作れて、Vでもレギオンで最低限の仕事ができるのが偉いです。
最近の傾向で、大会にはレギオンばっかなんで、G2止めの選択肢増やしたい為可能な限りG3削りたいんですよね。
でも、ヴェラ4だけだと、レギオンじゃないデッキに当たってライド事故したら泣けるんで、Vでそこそこ戦えて、Rで詰めの場面で機能させやすいリクハルドさんは優秀なのです。
レギオンメイトがバニラなんで、乗った状態でダメージ抑えやすいのも◎。

こっからはレポ
一回戦 アクフォ
まずはおそらくメイルЯt軸であろうアクフォがお相手。
相手が序盤遅かったんで、速攻で点稼いでヴェラレギオンで一気に押し込み。
相手はメイルに乗ったものの、パンチ回数全然増やせずで、そのまま押し切り。
詰め場面ではリクハルドさんが仕事してくれました。

二回戦 シンバスター&ダイカイザー
シンバスター見えてG2で止まろうと決意したとこで、相手がダイカイザーにライド。
さすがにダイカイザー前にちんたらしてられないので、プラン変更で普通にヴェラで攻め。
幸い相手がローレル引けなかったみたいで、ダイカイザー→ダイカイザー一発決められるもノーガードで普通に耐えて、返しにヴェラレギオンで3点から仕留めました。
クリめくれなかったらシンバスターに乗られて死んでたと思う。

三回戦 シング
この時点で全勝がシング✕2と私の銃士の3人。
階段を無事回避し、シング戦。
後攻、G1乗れず、G2で止まる以前の問題でした。
試合中隣見ると、シングがG1乗れず死んでたんで、この時点でこの対戦相手の優勝決まり。

四回戦 撃退者
二勝一敗勢で、もう一戦。
相手はレギオン多数の中生き延びてきた撃退者です。
こっちの速攻がそれなりに決まり、相手がモルドレッドに乗ってきたから、4点からヴェラレギオンぶっぱ。
相手のハンドもそこまでなかったので決められるかと思ったけど、トリガーめくれなかったこともあり完全ガード絡められて耐えられ、返しにモルドレ→モルドレしてきたんで、適当に流して耐える。
相手ハンド大分減ってたんで、ヴェラ再ライドからの再レギオンで一気に止めを刺しに行ったんだけど、またまたトリガーめくれず相手にギリギリで耐えられて、モルドレ→レイフォで死亡。
墓地トリガー0でツインドライブ二回はずすとか泣ける、一枚でもめくれてたら勝ててたのに……


で二勝二敗で特にいいことも無く終わり。
リクハルドさんは一回もライドしなかったので、普通にR12000の5枚目以降のアウグストって感じの仕事でした。
普通に便利。


トラックバック

トラックバックURL